46860.gif

11月10日にスプレッドを大幅に縮小し顧客を順調に増やすことに成功した121証券でしたがここにきてEURGBPとEURCHFの取り扱いを中止するようです。やっぱりあのスプレッドでは無理があったのでしょうか^^;

平素より121証券をご利用いただき、誠にありがとうございます。Robot FX、121FX、LADY FXにおける取扱い通貨ペアの変更をお知らせいたします。2008年12月1日のシステムオープン時より、お客様からのご要望が多かった、GBP/AUD及びCAD/JPYの通貨ペアのお取扱いを開始いたします。スプレッド・スワップ金利については下記の表の通りです。

 

通貨ペア名   スプレッドGBP/AUD      15CAD/JPY       6

今回の変更に伴い、昨今の金融危機及び市場の流動性により、現状のスプレッドやお取引環境が提供できなくなった2つの通貨ペアのお取扱いを2008年11月29日早朝のシステムクローズより中止いたします。12月より新規のポジションを立てることが出来なくなりますので、予めご了承くださいませ。

通貨ペア名EUR/GBPEUR/CHF

なお、現在お持ちのポジションにつきましては2009年1月31日早朝のシステムクローズまでに決済をお願い致します。それまでに決済されていないポジションにつきましては弊社にてクローズさせていただきます。121証券ではお客様の資産運用を少しでもお手伝いできるよう、努力してゆく所存です。今後とも121証券への変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。

取引通貨ペア変更のお知らせ

今まであんなに広かったスプレッドを一気に縮小したことで一部では大丈夫??などと疑問の声があがっていたのですが、いくらなんでも早すぎです^^;EURGBPとEURCHF関連のスキャルEAにメタメタにやられてしまったんでしょうかw

GBPAUD(スプ15)が新規取り扱いならEURGBPもスプちょっと広げれば対応できるような気がするんですけどねwスプレッドを広げるなど自衛手段をとらずにいきなり取扱いを中止したことで自分の中での121証券の信用はガタ落ちです。

こんなことではEURUSD、USDJPYの1pipsもいつまで続くか不安になってしまいます。さすがに「顧客もたくさん集まったからそろそろスプレッド元に戻すか、ヘヘヘ」的なブローカーとまでは思っていませんけどw

ただ好意的に見ればEURGBPとEURCHFの取り扱いを中止することで他のメジャーペアのスプレッドが維持されるのであれば今回の取り扱い中止は国内のユーザーにとってはそれほどダメージは少ないかもしれないですね。

12月に入ってマーケットが薄くなった時に大丈夫なのか非常に不安な印象を残してしまいましたが国内で数少ないMT4が使えるブローカーなので頑張って欲しいです!金融危機の影響でいろいろ大変でしょうが応援しています。

ガンバレ121証券!!