Macユーザーの中にもMT4で自動売買をしている人は多くいると思います。
Macの他にWindows PCを持っている場合はいいのですが、手元にWindows機がない場合はそのままではMT4を使うことが出来ません。とはいうものの、IntelマックになってからはMacでMT4を使う方法も増えてきたので自分の環境にあわせて選ぶといいと思います。
例えばBoot Campを使えばMacにWindowsをインストールすることが出来ます。Windowsをマック上で走らせてしまえばMT4をインストールすることも簡単です。
またParallels Desktop for Macなどのエミュレーター ソフトを使うことでもWindowsを使うことが可能です。
Boot Campやエミュレーターを使えばMT4だけではなく、Windows版のソフトが使えるようになるので便利です。私もMacにParallels Desktop for Macをインストールしてあるおかげでよほどのことがない限りWindowsPCを立ち上げる必要はありません。
ただ、上の方法だと自動売買をしている時はMacの電源は入れっぱなしにしておかないといけません。寝室の側にパソコンをおいている場合には騒音が気になってしまいますね。
そんな時に便利なのがお名前.com Windowsデスクトップです。
Windowsデスクトップとは自宅のパソコンやスマートフォンから、お手元のパソコンを操作するのと同じようにお名前.comサーバー内にあるハイスペックなWinodwsのデスクトップ環境を自由にリモート操作できるサービスです。
24時間使用しても電気代はかからないし、メンテナンスもしっかりしているので安心して自動売買を任せることが可能です。オプションでOffice 2010 Standardなどを選ぶことも出来るようなのでソフトを買い足す必要もありません。Macユーザーがお手軽にWindowsを使おうとした場合には一番のオススメかもしれません。

continue reading.....